電子タバコ種類とEmili 口コミとレビューをチェック!

電子タバコというと、アイコスなどに代表されるニコチンを含んだ電子タバコを利用している人が多くみられますよね。
私の周りでも喫煙者が次々にアイコスへ乗り換えています。
脱ニコチンを目指す場合、アイコスでは完全な禁煙にはならないので、次なる手段として電子タバコ(ニコチンフリー)を利用するんですよね。

この電子タバコの中でもEmiliという種類は、リアルタバコに似た形で持ち運びもスマートなため、人気のある商品なんです。
今回、このEmiliが新しくEmili mini+としてバージョンアップして発売されましたので、口コミなどを調べてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電子タバコ リキッド smiss社 正規品 EMILI MINI+ (エミリミニ…
価格:4980円(税込、送料無料) (2017/8/27時点)

電子タバコ Emili 違い

Emili mini+がEmiliと違う点を見てみましょう。

アトマイザー部分がプラスチックからガラス製になった

これまでのEmiliはアトマイザー部分がプラスチック製でした。これの何がいけないかというと、プラスチック製だとメンソール系のリキッドを使用することができなかったんです。
メンソール系のリキッドはプラスチックを溶かしてしまうんですね。
今回のEmili mini+はガラス製に変わったので、メンソール系のリキッドも使えるようになりました!
味も格段にアップ。リキッドをより美味しく楽しめるようになりました。

電源ボタンがなくなった

Emiliでは、電源ボタンを3回押して、電源スイッチを入れ、ボタンを押しながら吸引する必要がありました。
この電源スイッチがなくなったことで、吸い込むだけで自動的にスイッチが入り吸引することができるようになりました。
これすっごく便利です。本当のタバコにグーンと近づきましたよ!!

液漏れしにくくなった

リキッドの注入口が変わり、液漏れがしにくくなりました。
以前のEmiliはアトマイザー下から注入していたリキッド注入口が、アトマイザー上部から注入する方式にかわったため、液漏れがしにくくなりました。

カラーバリエーションが増えました

今度のEmili mini+は4色展開。
アトマイザー、本体ともにメタリックカラーで統一されたおしゃれなデザインになりました。

Emili 口コミ

  • 減煙目的で購入しました。煙の量も見た目もタバコに近いので、本数を減らすことには成功しています。
  • 充電はスマホなどの充電コードが共通で使えるので、充電が切れてタバコが吸えないってことがないのが良いです。
  • アイコスの味が好きになれず購入。フィルターはアイコスですが、味の面ではEmili mini+ですね!
  • 小さいので、持ち歩きも便利。タバコと違ってカバンの中に葉っぱが落ちることもなくいいですよ。
  • メンソールのタバコからEmiliに変えました。メンソールフレーバーのリキッドにしたので、ストレスなく禁煙できそうです。

さいごに

電子タバコ Emili mini+。リアルタバコに近い使い方ができ、評判もよいですね。
アイコスは、タバコ臭さはないけど、アイコス独特のニオイがあり、馴染めない人も多いようです。
Emiliなどの電子タバコは、リキッドを替えることで色々なフレーバーが楽しめ、ニオイも気にならないのが魅力です。

人気の電子タバコランキングはこちらでチェックできます。
↓ ↓ ↓
楽天市場→電子タバコ人気ランキング